スキンメイカーZEROがエロい件。

スキンメイカーゼロ。このファンデ私は超絶エロいと思うのです。

これのリキッドタイプ、最近はパウダーに変化、、ミューテーションするタイプですね。こちら愛用してます。いろんなベスコス受賞してるみたいですね。

プチプラだけどとっても優秀、で何が優秀かっていうと、、、、、、、、

これ、素肌っぽいというより擬似の皮膚を顔面のにファンデでできた

仮面をつけてるの感じなんですね。仮面よ。仮面。

で、素肌のアラとかコンシーラーなみに

カバーしてくれて、、素肌のようで素肌じゃない。素肌が透けない。透過しない。毛穴もふさがれてしまい、外界と断絶。

 

外界と自分を遮断させると、意識はどんどん内側にむき

呼吸が苦しいほどだとエクスタシー状態に意識は自動的に向かっていく。

これ、その嗜好がある方ならば、丁寧に塗布して、ぼうっとしてしまう

外界と隔絶。呼吸と意識をコントロールされてしまう。

そんなファンデに感じます。

 

その嗜好というのは。。。ラバーフェチ、エナメルフェチそして、、

ブレスレスオーガズムに関心ある方ね。

ブレスレスオーガズムは

私も。。略。

テクスチャーは固め。男性なら個人差あると思うけど2プッシュくらいで

十分なんじゃないかな。

 

これね、厚塗りしたほうがエロいですよ。

厚塗りしてどんどん外界と遮断されて隔絶されて

だけど意識が分離するわけではない。統合。

メイクをして男性でもうっとりする人種がいるのは経験上知ってるし

うっとりする、陶酔は意識の分離状態とはまったく逆で不安もなく

恐れの意識もなくただ安心して保護されているそんな感覚に

浸れますよね?

本当の血の色とか、人間らしい生々しさ、そういったものも

このファンデは飲み込んでしまうし、強制的に人工的な血色感として

融合〔ふゅ~じょん〕させてしまい、まったく肉の皮膚とは別の

人工的な皮膚に一瞬で作り変えてしまう。

それを生の顔面にはりつければ

私思うに自動的に感情とか、雑多な自分のものか自分のものじゃないかわからないような雑な想念体なんて黙ってしまうんではないかと。

 

人間らしい感情、肉の存在の生身の人間から

人工的な皮膚をまとった感情もない思考も雑多な意識もない

ただの奴隷になるんじゃないかと。

嗜好者ならば、奴隷の感覚が実はとても楽で自由ですばらしい立ち居地っていうのはわかりますよね?

そんな思いを彷彿とさせるこのスキンメイカーZEROはすばらしく官能的なコスメだと真剣に私は思うのです。

ドラストで二千円もしないからもう、買うしかないよね。男もな。

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中