女装⑥

ハイ、続きです。

まずはこちらをご覧ください。

201902190335032f3.jpeg

正面

20190219033554672.jpeg

横顔。

これ、説明をモデルの顔に分かりやすく
今回直接かいてます。

平行幅広二重の線も、眉ティントで今回新たに描いています。人工的に思い切り二重ラインをくっきり描く。幅広で!Y

※眉ティントのクレンジング時はオイルクレンジングで。二、三日と
言わず即座に落とせるので❗️※

👁‍🗨幅広じゃないと、目をあけた時
描いたライン見えなくなる中年男性が多かったので(加齢による瞼下垂)
幅広を意識して描くようになりました。

男の顔を女の輪郭にするよう、顔の中に、輪郭描く。
エラは削る。

で、これ、小技なんですが

20190219034803d46.jpeg
20190219035314304.jpeg


目をつぶって下まぶたの黒目外側のキワのあたりに▼を描くんです。
女の顔になるための強力な導線ていうのかな。

で、シャドーでボカす。ボカシはブラシの向きは上まぶたの目尻にかけて上にかける。下にボカすとタヌキみたいになるから。

20190219040047c51.jpeg

で、ボカしたら、▼にペンタイプのリキッド(眉ペンがマスト。なければアイライナー)で3本くらいダミーの下まつ毛をすっと描きます。
これ、加工を前提としたメイクの大きな外せないポイントです。

で、次鼻のメイクですが

ここね!鼻🐽の上。

20190219040848590.jpeg

第6チャクラ。この禁忌のメイク法だと外せないんですよ。目には見えなくても。

長くなってしまったので次回⑦でそこ
取り扱い方説明します❗️



20190219041450dde.jpeg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中